スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25年と四万六千日

7月10日は浅草寺の四万六千日ほおずき市の日でもありますが、今年の7月10日は私たち

夫婦の25周年、銀婚式にあたる記念日で、二人で浅草に出かけてきました。

ほおずき市



ちなみに四万六千日とは、この日にお参りをすると四万六千日分お参りしただけのご利益が

あるとされる特別な日で、四万六千日はおよそ125年分に相当します。

それに比べれば25年なんてまだまだなどと言われそうですが、思い返してみると、我々にとっ

ては長い長い年月でありました。



結婚したのは1983年7月10日。

二人の男の子(24歳と18歳)に恵まれ、4人揃って元気でこの日を迎えられたことは感慨無量

ですし、ずっと働き続けて家庭を支えてくれた妻への感謝を忘れてはならないと思っています。

夏休みには、新婚旅行の地を4人揃って訪れてみようと考えているところです。



そうそう、もう一つ忘れてはならないのがほおずき市。

ちょうど7月10日にあたることから家族でも何度か訪れていたのですが、今日の日を迎えられ

たことは、そのご利益といえるのかもしれません。

ほおずき




また来年、26年目の今日、お伺いしますね!



ミュープロダクションのトップページへ!



スポンサーサイト

テーマ : 自分に力をくれるもの - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ブログランキング参加中!

一押しご協力を ↓ ↓ ↓
あなたの1票をお願いします!!

ブログ内検索

INFORMATION

プロフィール

浦木正志

Author:浦木正志
高知県出身。
出版社勤務を経て、CD製作&プロデュース・作詞・作曲・編曲・楽譜製作・らくらく作曲講座のトータル音楽製作会社
『ミュープロダクション』
を設立。
作詞・作曲・編曲家でもあり、
「四万十川」
「旅路の春」
「見えないホタル」
など、オリジナル曲多数。
著書に「青春のうたごえ楽譜集 101曲選」(高文研)がある。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。