スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと嬉しい話

2006年3月に発売となった拙著『青春の歌声楽譜集 101曲選』(高文研刊)が、京都の養護学

校で教科書として来年度から採用されることになりました。

発行していただいた高文研は金八先生のシリーズでおなじみの出版社ですが、自社発行の

本が教科書に採用されるのは創立以来初めてのことだそうです。

自分のことながら、少しでもお役に立てることを光栄に思うと同時に、ちょっと嬉しいですね。

採用予定はまだ1校だけですが、1校決まると大きく広がる可能性があるので、これを機に採

用校が増えてくれればと願っております。



拙著に興味のある方は、下記の紹介ページをご覧いただければ幸いです。

『青春の歌声楽譜集 101曲選』 紹介ページ!

在庫はまだ売るほど(笑)あるそうですので、よろしくお願いいたします。


ミュープロダクションのトップページへ!


スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

 | BLOG TOP | 

ブログランキング参加中!

一押しご協力を ↓ ↓ ↓
あなたの1票をお願いします!!

ブログ内検索

INFORMATION

プロフィール

浦木正志

Author:浦木正志
高知県出身。
出版社勤務を経て、CD製作&プロデュース・作詞・作曲・編曲・楽譜製作・らくらく作曲講座のトータル音楽製作会社
『ミュープロダクション』
を設立。
作詞・作曲・編曲家でもあり、
「四万十川」
「旅路の春」
「見えないホタル」
など、オリジナル曲多数。
著書に「青春のうたごえ楽譜集 101曲選」(高文研)がある。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。